【特別セール品】 ●【夏物最終クリアランス】【本場小千谷縮】越後小千谷本麻九寸帯「涼彩間道」清涼感漂う…夏のシンプルカジュアル!-帯


◆麻(オーガニックラミー)100% 長さ約3.6m(お仕立て上がり時)
小千谷織物同業共同組合の証紙、縮屋オリジナルの証紙がついております。
◆最適な着用時期 6月~8月(夏前の単衣から盛夏にかけて)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆着用シーン 街着、行楽、お食事会、ショッピングなど。

◆あわせる着物 夏の小紋、色無地、御召、紬

年々数が少なくなっております夏のお洒落帯…
その中から小千谷縮による麻素材九寸帯をご紹介致します!


【 縮屋次郎 】
小千谷縮の神様として敬われ(寛文年間)、
その技法が重要無形文化財として現在にも残っています。

本作の織元吉新織物さんは、小千谷産地の発祥に関わる人物の名を屋号に冠し、
新潟県小千谷で伝統技法を守りながら、新たな作品を創作されている織元さんです。


【 本場小千谷縮(ちぢみ) 】

雪国越後の千年を越える麻布織りの歴史と伝統の中で、江戸時代初期に緯糸に強い撚りをかけることで布面に細かいシボを持った小千谷縮が生まれました。
現在も一反一反を手で湯もみしてシボ出しが行われております。
軽く通気性に富み夏に最適な小千谷縮と小千谷の風土をぜひお楽しみくださいませ。

お柄は墨色を基調として、
爽やかな白群色や白色の間道模様。
現代風の着姿に合わせて、
上質の夏物【小千谷縮】の涼し気な印象をお楽しみ頂ける、シャレた夏帯です。

湿度の高い日本の夏でも、さらりとした肌触りと清涼感。
何といっても一番涼しいのは、麻素材です。
夏の小紋、色無地、織のお着物などとのコーディネートでご愛用くださいませ。

どうぞこの機会をお見逃しなく!

※通気性を重視される方は、「夏綿芯」のお仕立てをお勧めいたします。
※帯芯と帯地の相性及び張りのある仕上がりを重視される方は、染帯用綿芯のお仕立てをお勧めいたします。


九寸帯の手縫いお仕立てをご要望の場合
(染帯綿芯九寸<おすすめ>) (夏綿芯お仕立て) (帯芯つきお仕立て)
[5G011662W]-[TP:枦]-[PS:枦]-[CH:田中郷]-[文責:中村浩]-[0522018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

【特別セール品】 ●【夏物最終クリアランス】【本場小千谷縮】越後小千谷本麻九寸帯「涼彩間道」清涼感漂う…夏のシンプルカジュアル!-帯

JOEY

【特別セール品】 ●【夏物最終クリアランス】【本場小千谷縮】越後小千谷本麻九寸帯「涼彩間道」清涼感漂う…夏のシンプルカジュアル!-帯

2016/08/03

織悦製 流水に楓模様織出し全通袋帯【リサイクル】【中古】

【IDN】 菅原漢方染本絞り縞模様全通袋帯【リサイクル】【中古】【着】